忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先月のお話ですが、10月30日に行われた美山での撮影会の模様をご報告いたします!
今回は写真たっぷりです☆

今回の依頼は兵庫県写真作家協会さんからのもので、
「京都府美山町の風情ある建物や自然の中で伝統芸能「石見神楽」を被写体に撮影会を開く」(T三BLOG引用)
と言う企画でした。

朝9時集合の一行。
なんとか誰も遅刻せずに無事出発!
大学から美山までは師匠の車で向かいます。


2時間ほどで到着!
かやぶき屋根の一帯、囲む山には靄が。


雨がやんだタイミングを見計らい、撮影開始!


一面のすすき野の中の「大蛇」


スモークにむせながら


もはやすすきは見えず・・・

そしてお宮に戻り、
着替え中も撮影されながら、次の演目は


「恵比須」です!


傘をさしながらの撮影です・・・大変


雨は続きますが、続いて「大蛇」ソロ!


神と般若も続きます。


その合間、休憩中の恵比須メンバー。
しかし、撮影陣は休憩も逃しません。


大蛇そっちのけ(?)で激写。
のでこちらもお返しとばかりに激写☆

メンバー、いっぱいいっぱいだったので写真の数が少なかったので
目いっぱい載せてみました^^

普段、舞う神楽での撮影とは違いいろんなことが要求されます。
着替え中や面の付け外しの要望は驚きましたが、
恵比須の横に添えられている蛇頭や、柱にくくりつけられた面からも分かるように、とても神楽に対して熱い思いのある撮影会でした。
(撮影陣内での怒号ともとれるやりとりは絶えず飛び交っていました・・・)
要望全てに応えられたわけではありませんが、メンバー、必死でした。
それと同時に、撮影陣の必死さも、ひしひしと感じました・・・こわいくらいに。

貴重な体験となった撮影会でした。


最後に皆でパチリ☆


ありがとうございました!

mi
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved