忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先日執り行われました結婚式の出演模様をお伝えいたします!
17日。


気持ちの良い天気に恵まれました!


そして一行は自転車で会場へと向かいます。
(美しい一列!女子7名☆)

大学から30分ほどの距離にある北山にはたくさんの結婚式場があるのですが、今回はその中の1つ、賀茂川沿いにある会場!


ついて早々リハーサルです。

舞うスペースや導線の確認、お餅配りの担当割り振り、人の入りはけのタイミング、などなどを限られた時間で確認します。
当日にならないとなかなか確認することのできない会場での動きは準備をしていっても思い通りにいかないものです。
たくりや、今回の場合は餅配りをする人が、どう動けば見ている人の邪魔にならないのか、などをあぁだこうだ言いながら決めてゆくのです。
今回奏楽陣は階段のスペース…
大太鼓は椅子、締太鼓は床に正座、とまぁ普通ですが、手拍子と笛は階段に腰掛けて・・・といつもと違う雰囲気^^


昼食、打ち合わせを挟み、本番直前の楽屋!

そして本番!
2匹目の鯛は新郎新婦に釣っていただいたのですが・・・


・・・巻物??

中には・・・


「祝御結婚」!!!


そして記念撮影!

細々ハプニングはさらっと流し(後々反省会をするとして!)、
無事終了いたしました~☆

「こんなものが見れて、出会えてよかった!」
「心にジーンときた」
「ぜひ子どもの結婚式にも!」
「とても幸せな気持ちになりました!」

などなどたくさんのあたたかいお言葉をいただきました!!
嬉しい限りです!!!
感謝!

今回はメンバーの同僚の方、と言うつながりで出演依頼をいただきました。
おめでたい出演はこちらも大変嬉しいものです。
新郎新婦のお二人、そしてそのご家族の皆様、おめでとうございます。
お二人の御多幸とご両家の御繁栄を、サークル一同お祈り申し上げます。

この縁がまたどこかへつながりますように^^

mi
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved