忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も☆年末年始には、我らの故郷♪島根県大田市温泉津町に2週間ほど滞在し、今年に感謝・来年に宜しくという気持ちを込めて“新春神楽”を行います。

今回は滞在前に、日本中の神々が集う国、出雲を探索しようではないか!という企画を上げました。
私たちは神楽を舞う奏でるというところで、重要な神々の歴史を知らなすぎる。
京都に居ながら島根の芸能に取り組む上で、色んな側面から神楽を見、発見し、普及活動・創作活動につなげていってほしい。
神話を学ぶ事にも興味を持ってもらいたい。

という感じで^^;出雲調査が始まったわけです。

去年位から参考にさせてもらっているこのサイト。
http://www.shinbutsu.jp/
全部自分の足で行って見たいです。
皆で同時に見物するという事も大事なんですよね!

それに、イメージソングが出来たそうです!
過去に松江で覚えた演歌、「好きだから松江~♪」に続いて皆で熱唱したいと思います^^;


メンバーその他、ご興味のある方閲覧ください。(唄じゃなくて)
出雲地方の神社仏閣以外でも推薦名所があれば、コメント頂けると嬉しいです!

来週、出雲大社神有祭 ー!
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうさまでございます
ホームページ開設おめで鯛鯛でございます。

日御碕神社はなかなか雄雄しくて楽しいですよ。
獏がおりましてな、悪夢を食べてもらうとよろしいかと。
近くに、白い巨塔(灯台)がありまして、そこも登れるのです。

ちょっと遠いですが、須佐神社は神主さんが太鼓を叩くときがあれば是非聴いてほしいですね。
さりげないけど、本気でかっこいい。
神の国だなって思います。

八重垣神社は、わりと京都みたいに観光地化されたかんじがすると聞いたりしましたが。

出雲のなかだけでも、巡ってみると少しずつパワーが違うので、それを感じられるのが面白いです。

久々に行きたいもんですなぁ。


tomori  URL 2009/11/25(Wed)15:47:32 編集
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved