忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


遅くなりましたが・・・
粟田神社、高知、練り歩きと3日間に行われた公演は無事終了いたしました!

10/09、粟田神社での出演は、前日からの大雨・・・
当日も雨が続き、ギリギリまで神社側と大学、そしてサークルでの相談が行われ、準備もあるので時間を遅らせたもののとりあえず集合。
恵比須だけやるか?
大蛇は無理か?
じゃあ塩祓いをやる?
と楽屋で準備をしながら相談。
そしてほんとうにギリギリまで悩み、呼太鼓がスタート。
すると・・・小雨にまでおさまってはいたものの続いていた雨が、やみました!
おかげで予定通り、恵比須、大蛇の2演目を行うことができました。
雨にもかかわらず、そして遅れてのスタートにもかかわらず、たくさんのお客様の前で上演できたことを嬉しく思います。
そして片付けをしつつ、ビンゴではジャムやフラフープ、コロッケ券など様々な戦利品を獲得・・・

その後、高知県組はバスに乗り込み、そのまま高知へ向けて出発。

そしてなんと。
早朝5時半に目的地へ着いてしまいました。
予定は、9時半です。
どうしようどうしようと言っていると関係者の方が気づいて出てきてくださり、休憩所へ案内していただきました。
そしてしばし仮眠・・・
お昼ごはんは炊き込みご飯にちらし寿司、揚げ物にフルーツ、そしてカツオのたたき!
皆大満足で食べ過ぎた様子・・・ごちそうさまでした!

本番では温かい雰囲気で、楽しく上演させていただきました。
ありがとうございました!

次の日にはジョン万次郎くろしお社中や足摺岬へと観光に連れて行っていただきました。
とてもよい天気で気持ちよかったです。

帰りは大渋滞につかまり予定よりも遅い帰宅となりましたが、皆すごく楽しそうに、高知公演を終了しました。

粟田は夜の野外のため、そして高知公演のほうは大蛇で三脚が動いてしまったため少ないですが、3日間の写真はフォトアルバムにアップしました。

最後になりましたが、粟田神社の皆様、「えびす」の皆様、ありがとうございました。

mi
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved