忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みっちり3時間の稽古を終えたところで、夕食の時間です。
今日の夕食は、宿泊所の井田地区のみなさんからBBQパーティーを開いてくださるというとてもありがたいお話をおただき、学生と井田地区のみなさまによるBBQの準備が始まりました。

GW2日目 12
女性の方総動員での料理。

厨房がにぎわっています。

GW2日目 13
男性はというと、隣の部屋で井田名物のそば打ちです。

そばってこねるのがとても難しく、粉をまとめるために水をたくさん入れたくなりますが、ほんの少しの水でこねていくとうまくまとめっていくのです。
温泉津の男性もとい、お父さんたちの様子を見ていると、、、

分量はだいだい、こね方は感覚、きり方は適当・・・しかし、無駄のない動きと手さばき、一流です。

GW2日目 14
3年目のM氏は手際よく切っています。

GW2日目 15
初年度からのいる師匠は実はそば切り初経験。

目にゴミが入ったわけではありません。
目をつぶっているわけでもありません。
たまねぎみたく、目にしみたわけでもありません。
均等に切ろうと細目をしているのです。

GW2日目 16
そうこうしていると厨房からいいにおいが、、、

猟師のお父さんがシシ肉を料理してくれています。
稽古後のぺこぺこのお腹、、、あまりのいいにおいつつられ、、、準備中の女の子達が集まってきました。
つまみ食いをしようとねらっています。というか、味見という名の“つまみ食い”が始まっています。

完成。

GW2日目 17
肉を食べる前に、まずは始まりのそば一杯をみなさんで。

このそば、味はうす味、そばの太さはバラバラ、トッピングはのりのねぎという(言っちゃなんですが、)見た目は普通のそぼです。

しかし、!うまい、、、。

ほんとにうまい、、、というかあたたかい。

味を超えた、『愛情を食べている』気分です。
もうたまりません。温かすぎて泣けてきます。
これだけでお腹いっぱいになりました。

さあ次はBBQのスタートです。

GW2日目 18
大BQ大会のスタートです。

お父さんA『あんた、またきたんか~』
お父さんB『あんた、井田に嫁にきんさい』
お父さんC『農業せんか~』
お母さん『肉隠しとるし、さっ、酔っ払い(お父さん達)に食べられんうちに、あんたらいっぱい食べな』
猟師のお父さん『よっしゃ、次来たときはシシ鍋したるわ~』

『(笑い声)わっはは、わっはは~』

ぱっと聞くとなにげない言葉。

しかし、私たちは京都からきたよそ者です。あかの他人です。
なのに、そんなの関係ねぇと言わんばかりに、私たちに温かい料理、温かい言葉、温かい笑顔をもらいました。
この夜は本当にお腹いっぱい、気持ちいっぱいになりました。

片付けの時、いろりの火に当たりながら、しみじみと自分を振り返ってしまいました。

『人類みな兄弟』
『人類みな家族』
この言葉、あながちうそではありません。そんなことを身をもって体感した私は幸せです。

井田地区のみなさま、本当にありがとうございました。
そして、これからも瓜生山舞子連中は温泉津を盛り上げて行きますので、よろしくお願いします。
       
                              つづく。
                        瓜生山の風ミスター007
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved