忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そして石見銀山から帰ってきてからすぐ、温泉津町内にある、いつも場所をお借りしている龍御前神社さんにて公演。




当初は公開稽古の予定だったものの、やはりちゃんとした舞台を見てもらいたい、ということで急遽公演を行いました。

夕方までは夏日かと思うほど暑く快晴だったのに、公演が始まった頃から雲行きが怪しくなり、結局雷が鳴るほどの大雨・・・。
そんな中でも、たくさんのお客さんに来て頂きました!
諸事情により恵比須の衣装がなく、瓜舞の出演としては奏楽のみでしたが、温泉津舞子連中さんの生の神楽が身近で観れ大変よい経験となりました。


特に塩祓いと日本武尊が印象深かったです。
塩祓いは普段瓜舞が舞っているものより少し長く、しかも舞っているのがこの日で島根を発つBB君と、同じくもうすぐ発つT本君という感慨深いペア。力強く、落ち着いた舞いがとても良かったです。

そして日本武尊。こちらは4/4にいわみ芸術劇場グラントワ[益田市有明町]にて行われます、『第6回 スーパー神楽選抜競演大会』で温泉津舞子連中が初のスーパー神楽出演!ということで、その練習も兼ねた本格的なものでした。
その迫力凄まじく・・・感動ものです。

そして途中、光華高校の子達が温泉津に着き、観に来てくれました。
生憎の雨でしたが、とても良い公演でした!皆さんお疲れ様でした!
公演後の、BB君の挨拶では思わずホロリ・・・。もっとムキムキになって温泉津にきちゃんさい!


この日は一日歩き回って疲れていたこともあり、ついつい女子高生の膝で爆睡してしまった忠相でした。
役得すぎてすみません・・・。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved