忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午前6時半。
部長の「起~き~て~」の声から瓜舞の1日は始まります。
機敏には動かない瓜舞メンバーの朝。

準備をして向かうのは、昨年度も実施した、早朝マラソンです!
(さっそく最後から2番目の位置から写真を1枚。)


ものすごい強風、、、向かい風に負けて…歩きました。ウォーキングです。
各々のペースで宿舎に到着すると、食事班は朝食作り、掃除班は洗濯を行います。

そして8時半、いただきます!


午後には温舞連さんのK村夫妻がお子さんを連れて来てくださいました!


写真を撮りまくる「パパ」「ママ」続出・・・


デジカメ、ケータイ、一眼レフ・・・
我が子のごとく、撮ってます。


めちゃめちゃかわいいです、赤ちゃん。
瓜舞のアイドルになること間違いなしですね。(もうすでに、か)

さてさて午後は稽古を行いました。
神祇太鼓、塩祓い、猿・・・各々に練習、最後には通し練習をしました。


そして、夜。
今夜はなんとなんとスペシャルな若連会さんの夜神楽!!
準備のために龍御前を開けたとたんに場所取りをする神楽ファンの方々がいるほど!
最前列は逃しましたが、2列目を確保し、観賞。

「塵輪」に始まり、


「恵比須」


「黒塚」、


そして「大蛇」で終わります。


前日とはまた違う、興奮。
仲が良くも全員が全員ライバルと言う意識を持ち続けている若連会メンバー。
威勢のいい声が飛び交い、無理も笑顔でやってのけ、幕の裏の顔は表には一切出さない。
そんな意識の高さ、レベルの高さ、
瓜舞に学ぶべきことがたくさんつまった公演でした。
そして次の日も見れると言う幸せな今回の合宿!

まだまだつづきますよ!
mi
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
プロフィール
HN:
サークルメンバー
性別:
非公開
自己紹介:
島根県西部に伝わる郷土芸能“石見神楽”の習得、研究、創作に取り組んでいる団体です。
これまでに大分、高知、大阪、そして京都と全国各地で公演を行っており、冬には島根県大田市温泉津町にて
『新春神楽』という舞台公演を企画し、地元及び観光客の方々に披露しております。

2005年より京都造形芸術大学において地域に残る歴史や文化、芸術に着目し、地域活性化につなげようと
『温泉津プロジェクト』を発足しました。
毎年夏に行われるこのプロジェクトは、過疎化の進みつつある島根県大田市温泉津町を、地元の神楽団である
「石見神楽温泉津舞子連中」と京都造形芸術大学の学生による「京都瓜生山舞子連中」とが協力し地域活性化を目指し、
様々な催し物を企画し行うプロジェクトです。

2008年からサークル活動としても動き出し、夏のプロジェクトとしての活動だけではなく、
一年通して芸能の習得、研究を目的として日々精進しております。
Twitter
最新コメント
[10/18 トリーバーチ ハワイ]
[04/10 mi]
[04/10 はるぷ]
[02/19 mi]
[02/19 百花繚乱]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 京都瓜生山舞子連中ニュース All Rights Reserved